美しくなるためのこぼれ話 ~Maitrii Beauty~

美容の知りたいのに知れない話モリモリ書いてます


ブログ内のイラスト・写真、掲載内容は転載禁止デス
MENU

【乳液の話】みんな、乳液やめるってよ。

f:id:maitriimaitrii:20170128160352p:plain



  

みんな乳液好きだな。。。

化粧水でもなくクリームでもオイルでもない。。。

 

この不安定な立ち位置の『乳液』って何?

 

マンガや小説・ドラマや映画などで女性主人公が

 

「いっけな~い☆乳液💖乳液💖」

 

f:id:maitriimaitrii:20170127143334p:plain

とか、言いながらルンルンに旅行の支度をしてると

 

 

画面のこちら側では

「そんなの、持ってくんじゃない!!!」

って思ってしまう今日この頃。

 

  

乳液を使う理由は?

f:id:maitriimaitrii:20170127174759j:plain


乳液使ってる理由って、

「クリームだとベタベタしすぎ、、、」

「ニキビ出来そうだから、、、」

 

「適度に乾燥を防ぎたい。」 

これじゃない?乳液を使用する理由って。

 

 

 

  

乳液ってなんじゃ?クリームの親戚?

f:id:maitriimaitrii:20170127174935p:plain

乳液をクリームと同じ部類だと思ってませんか?

違いまっせ。

 

 

乳液ってそもそも水分と油分が混ざっているモノじゃないですか?

クリーム状でもないし、水っぽくもないどっちつかずの形状。

 

その水分と油分が入り組んだ「なぞの液」が

容器を傾けただけで混ざって出てくるのおかしくないですか?

 

 

 

  

そ・う・で・す。

何かが入ってそうなっているのです。 f:id:maitriimaitrii:20170128154545j:plain

水と油が混ざるよう溶剤が入っています。

 

コレが世にいう『合成界面活性剤』です。

  

合成界面活性剤って文字を見るだけで、なんかとっつきにくくないですか?

その不快感は忘れずに。 

 

合成界面活性剤は水と油を混ぜあわせて1つにすることに優れています。

私たちの生活をスムーズにするために生まれてきてくれたのですが、それが必ずしも良い方に作用するとは限らないのです。 

  

 

 

乳液の事、リサーチしました。 

f:id:maitriimaitrii:20170128162623p:plain

オーナー(ゴッドハンドエステティシャン&プロセラピスト育成講師)に聞いたんですよ。

 

聞いた上でわたしセキタ判断では、

「乳液は、いらないな。金食い虫だな。」って判断しました。

  

 

こう質問してみたんです。

「乳液ってやつはやんなきゃいけないのか?」って

 

 

歯医者帰りのオーナーは、歯を気にしながらこう言いました。

オーナ 「化粧水つけてクリームつけてりゃ、乳液つけてんのと一緒じゃん。いちいち合成界面活性剤が入ってるかもしれない物を塗る必要なくない?」

 

セキ「・・・」 

 

(乳液も水と油でできてる、、、化粧水とクリームがあれば一緒・・・)

 

!!!!

 

 

「ホントじゃーん!化粧水とクリームで、肌の上で乳液みたいになってるじゃーん!」

 

f:id:maitriimaitrii:20170128141141p:plain

 

これ以外にも、「乳液いらない」説を説きますとね。

 

オーナーの今までの話を含めてお話ししますと、

合成界面活性剤だって悪気がある訳ではないのですが、肌に良いことはあまりないんです。

 

 

 

『合成界面活性剤』が入っている乳液を使い続けるコトは?

  

朝、乳液つけますよね?

f:id:maitriimaitrii:20170126123524p:plain

で、仕事・学校・家事・育児…と一日を過ごしますよね?

 

f:id:maitriimaitrii:20170127204551p:plain

 

その後、

 

お風呂入ってさっぱりして、

乳液つけますよね?

 f:id:maitriimaitrii:20170126123524p:plain

 

そうです。

 

 

 

 

一日中、もしくは一年中

合成界面活性剤が入った乳液が肌の上にいる。

肌に刺激を与えるものが一日中肌に引っ付いてるって問題じゃない?

 

 

 

これが問題なんだと思います。 

 

 

f:id:maitriimaitrii:20170128123759p:plain

界面さま(合成界面活性剤)は、

水と油を混ぜるためや、洗浄力の高い洗顔料に含まれてる事が多くそれをずーーーっと使い続けてるとお肌のバリア機能を壊します。 

 

 

f:id:maitriimaitrii:20170128142132p:plain 

肌の表面が敏感になるのでトラブルが起きやすくなり、今まで刺激を受けなかった外気や化粧成分にも過剰に反応してしまい 慢性的な敏感肌、アレルギーを起こすこともあります。

 

 

 

ここで、記事タイトルの登場なんですが
「みんな、乳液やめるってよ。」


・・・。みんなでやめません?

 

もっと界面さまの衝撃を受けたいならコチラの記事を👇 

 

 

 

乳液やめてどうしたらいいの?

f:id:maitriimaitrii:20170128163122p:plain

40代以上の女性の場合、お母さまやお姉さまの美容知識で

『化粧水の後は乳液とクリーム!!!』

と受け継がれている方もいらっしゃるかと思います。

 

 

それの継承を、ご自身の娘さんや周りに広める・・・

女のネットワークは光の速さです。

正しい・間違ってるも光の速さで広まるので厄介です。。。

 

 

 

その間違った継承に疑問を抱くのは肌トラブルが起こってからだったりするんです。

 

 

 

そもそも、エステティックに通われてる方はお気づきかもしれませんが

エステティックの化粧品に 乳液はありません。

 

エステティシャンが乳液をご紹介する事はまずありません。

 

それはお肌の事を良く理解し、合成界面活性剤入りの乳液を日常使いするリスクも把握しているからオススメしないのです。化粧水とクリームで補えるのに余計にプラスする意味もありませんし…。

 

 

でも、急に「乳液やめろ!」と言われても困りますよね。

肌別で対処法をお伝え致します(^^♪ 

 

 

ニキビが出来やすい

ニキビが出来やすい方は出来るだけ油分がないモノを日頃から選ばれやすい。

 

さっぱりタイプの化粧水やニキビ用化粧水を使用し最後に気持ち保湿するため乳液を使用している方も多い。

 

ですが、25過ぎたらさっぱりタイプ・ニキビ用の化粧水は卒業しましょう。

f:id:maitriimaitrii:20161228141846p:plain

まずは、炎症があるのなら鎮静成分の入ってる化粧水をしっかりつけて保湿タイプの美容液を使用する。

赤みや痛みがあるニキビができている場合は、化粧水でしっかり炎症を鎮静した後皮脂に近いオイルでお肌を刺激から守りましょう。ニキビが皮脂を過剰に出してしまうのは肌の表面が乾燥している為です。

適切なオイルを先に塗ってあげれば過剰に皮脂が分泌されることも防げますよ♪

 

ニキビが出来やすい肌は
①化粧水+保湿力のある美容液
②化粧水+皮脂に近いオイル

ニキビが出来やすいという事は皮脂がしっかり出ているので美容液で終わらせてあまりにカサつくようならクリームを塗って調整しましょう。ジュクジュクしたニキビができているようならクリームより皮脂に近いオイルでお肌を守ることをオススメします。 

 

おススメのオイル👇


あわせて読んでほしい👇

 

 

すごく乾燥する肌

乾燥が気になるから化粧水の後に乳液を使用しその上クリームで蓋をするお手入れをしているという方も多い。

そんな方は、化粧水の後に保湿力の高い油分のあるクリームに変えましょう。

もっと肌を底上げしたいのなら化粧水の後に栄養価のある美容液と油分の高いクリームを使用するのをおススメします。

現状、乳液とクリームのW使いでお肌がしっとりしているのなら使っているクリームが肌に合っていません。

 

肌環境に合うクリームを使用していると乳液を使用しようとは思わないはずですよ。

 

すごく乾燥する肌なら
①化粧水+油分の高いクリーム
②化粧水+栄養価のある美容液+油分の高いクリーム
 目元や口元乾燥が気になる所はクリームを2重に塗りましょう。乾燥だけでなくアンチエイジングもプラスしたいなら美容液は必須アイテム。乳液の変わりにプラスする事が大事。そもそも、すごく乾燥する場合洗顔料の質が関係してきます。洗浄力の強い洗顔や温度の高いお湯でお顔を洗っていると改善させることは難しいですよ。

  

あわせて読んでほしい👇 

【クリームの話】

洗顔の話】

 

 

乳液を購入する分、美容液やリッチなクリームにそのお金を回してもっとお肌に合ったスキンケアでもっちりモチモチの肌を手に入れませんか?

 

 

 

どうしても乳液から卒業するのがこわいなら。

f:id:maitriimaitrii:20170127202340j:plain

乳液すべてがだめなのか?というと

そうも言っていません。

 

乳液でたまに『カシャッカシャッ』っと

ご使用前に振って下さい! と書いてある商品もありますよね?

 

それ!それは

合成界面活性が入っていないから振るのです!

もし、入っていたとしても振らないタイプに入ってる量よりは少ないです。

f:id:maitriimaitrii:20150502194952j:plain

界面さまが入っているタイプの乳液は容器を傾ければ出てきます。

 

ダラーっとね。

 

入っていないタイプは中で分離しているので使用前に振ってあげないと水と油が混ざらないのです。。。

(写真はマイトリの日焼け止めUVブロック。UVブロックも乳液タイプ。カシャカシャ振るタイプです。)

 

なので、

どうしても乳液を使用したいなら『振るタイプ』をセレクトしましょう!

 

 

sekita------------------f:id:maitriimaitrii:20160603141604p:plain

私もオーナーに色々聞いてここまで認められるようになるまでは、安価な化粧品を使って自ら肌トラブルの渦へダイブしていたのだなー…と。。。泳ぎも得意じゃないから溺れて息もできない所を拾い上げてもらいました。一回騙されたと思ってやってみるのもオススメ。騙されたと思ってやってみて、わかんないことあったら連絡下さい。肌の事相談できるってなかなかないし。
------------------------ 

f:id:maitriimaitrii:20161010141739j:plain

ご予約やご不明な事などお気軽にご相談✉ください。

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ にほんブログ村 美容ブログへ 

👇この記事が良かったらシェアしてくれると嬉しいです!👇


渋谷・表参道・青山エリアにあるSalonスタッフの独り言。たまに為になる事書いてある可能性があります