美しくなるためのこぼれ話 ~Maitrii Beauty~

美容の知りたいのに知れない話モリモリ書いてます


ブログ内のイラスト・写真、掲載内容は転載禁止デス
MENU

【タイプ②】自粛しても肌が改善しない方の落とし穴

👆上記の記事で、あなたの肌タイプがわかります。

f:id:maitriimaitrii:20200726143144p:plain

【タイプ②の落とし穴】

なんかいろいろやった

 

f:id:maitriimaitrii:20170302191701j:plain

ガッツリ、スキンケアやメイクやってきましたよね?

①のタイプの方も当てはまるかもしれませんが、メイクによる肌ダメージが軽減しても肌荒れが改善しないという事は、今までのスキンケアやメイク・ストレスにより肌全体に肌荒れの癖がついてしまっている可能性がある。

もう一日中、お肌が傷んでるのよ。。。
お肌が荒れ気味だと化粧直しするでしょ?
肌荒れに悩んでいると、コットンで化粧水を付けたりしちゃうし、、、
手触りが悪いからコットンの方がお手入れしている感が高いんだよね?
白ーくてキレイなお肌だった子が急になんかくすみ感が出てきたり、こまかーーい目立たないシミができて年取るとめっちゃこくなったりするのよ。


肌が荒れるとね、使うものが増えていくの。。。

乾燥が気になるから:化粧水パックをする
ニキビが気になるから:アクネ化粧品を使う
肌の凹凸をなくすために:化粧下地
皮脂が出るから:オイルコント ロール
くすみがちだから:カラーコント ロール
メイクが崩れないように:密着ファンデ
っと、ステップを踏んで手数が増えていったと思うんです。

でも、よくよく考えると「左側の赤字の問題」がそもそも肌に起きてなかったら必要ないものばかりでしょ?


メイクが崩れないように:密着ファンデ」
を例にとると、メイクがそもそも崩れるような皮脂バランスの肌じゃなきゃ、密着ファンデは使わないと思うのね。
使う意味がないもので、いちいち肌負担を負わせたい方はいないと思うの。
スキンケアやメイク用品が増えてるなら、肌の土台を見直さないと。

 

あれ?
気づいちゃった?
「隠す」と「キレイ」から遠のくことに。

 


渋谷・表参道・青山エリアにあるSalonスタッフの独り言。たまに為になる事書いてある可能性があります