読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しくなるためのこぼれ話 ~Maitrii Beauty~

美容の知りたいのに知れない話モリモリ書いてます

MENU

【創意工夫の話】日本人女子の特性??創意工夫の美容法が本当に肌に良いことなのか?

f:id:maitriimaitrii:20170222163306j:plain

 

「最近、お肌が不調だな。。。」

 そんな時、手持ちの化粧品を使用しながら…

 

f:id:maitriimaitrii:20170223141148p:plain

「そうだ!!!」

と下記のようなこと閃きませんでした?

 

「オロ〇〇ンでパックしてから毛穴パックしてみよう!」 

「あのパウダーを洗顔に混ぜてみよう!」 

「ニキビも美白もしたいから化粧水は2本使おう!」 

アンチエイジング対策に高いクリーム買ったからチビチビ使おう。」

 

など、女の創意工夫が閃きますよね。

 

 

創意工夫の効果

f:id:maitriimaitrii:20170222170739p:plain

日本人女子は好きですよね。

 

安いモノと安いモノの合わせ技のコンボ。

※コンボ…組み合わせによって強力な効果を発揮する(うちのオーナーが「コンボ」って言葉を知らなかったので…) 

 

 

現場にいると「それで、効果があるか?」って思います。 

 

f:id:maitriimaitrii:20170222171048p:plain

ホント、その場だけですよ?

いいと思っているのは。

 

 

SNSに載ってる情報って

「昨日やってみて良かった!」

とか

「ずっと続けてキレイになった!今日で1週間♪」

いちご鼻(黒ずみ)角栓を根こそぎ取除く究極のプチプラ裏ワザ8選
- NAVER まとめ

など、見かけますが

 

お肌知識があれば、肌に関する結果が出るのは年単位って知ってるから目先の美容に飛びつかないんです。 

 

 

それに、創意工夫でスキンケアしてる人って逆にすごいです。。。植物や果物などはアレルギーや刺激になりやすいんですよ。。。スキンケアに時間もかかりますしね。

 

プロが作った化粧品ではだめなんですかね?

自分で作るよりは、よっぽど良いと思います。衛生的にも。

 

 

昨日やって今日良いと感じるのは昨日と状況が違ってるだけで、 肌の構造上は、良くなってるとは限らないですから。

 

 

改善してないからこそ、謎の美容法が定期的に発信されるのでしょうね。 

 

 

 

創意工夫の罠

f:id:maitriimaitrii:20170223153019j:plain

使ってて「良いなー。肌に合ってるかも」と思いながらだんだんと

 

「ん?…こんなもん??」

 

っと思った経験ありませんか?ありますよね?

 

 

せっかく買った化粧品が「効果がなかった」なんて思いたくもないだから創意工夫心が出てきちゃうんですよね?

 

 

 

モッタイナイから。

 

 

 

 

投資するならうまくやろう

f:id:maitriimaitrii:20170203142139p:plain

安くて水ばっかりの1000円台の化粧水を月に何本も買うくらいなら、4000円くらいの効果的な化粧水をバシッと購入して肌にぐんぐん4000円分吸わせたいと私は思います。

 

 

かく言う、ワタクシも昔は『創意工夫の女』でした。

(やー。マルサの女みたい☆)

f:id:maitriimaitrii:20170223181409p:plain

・洗顔は安ーいものを使用
(値段重視とニキビ用か?が重要でした。)

・化粧水の前に、アルコールが強い「美顔〇」で拭取ってた。
(メイク汚れの残りが取れるのが嬉しかった。コレしないとニキビ出来るとか思ってた。)

・化粧水を「美白」「ニキビ」「保湿」と買い揃えていた
(ニキビできると思ってるからクリームは使用せず化粧水で保湿しようとしてた。)(追記:化粧水では保湿できない...)

・かの有名な「プロ〇〇ティブ」に手を出してみた。。。
(初期買った時、洗顔のスクラブとアルコールがビリビリして、逆に顔赤くなったけど「この反応は好転反応だ!」と謎の言い聞かせをして使用していた。)

・高い化粧品はチビチビ使って息を長くさせてた
(適量使うって本当に大事。化粧品は適量使わないと効果を発揮できないとか知らなかったから、逆にもったいないことした。。。)

・高い化粧品と安い化粧品を自分でコラボさせてた。
(相乗効果的な?今思うと謎すぎだし、お金の無駄。) 

 と、プチプラから有名化粧品など、たーーくさん持ってました。

 

 

 

でも、当時はコレが正しいと思ってたんです。

 

 

よくよく考えれば、自身で化粧水を調合してるようなもんですからこれも「手作りコスメ」といっても良いのではないでしょうか?(笑)効果は…まぁいつも愚痴ってる通りです☆

f:id:maitriimaitrii:20161207183833p:plain

 

CMやSNSで「効果があった!」「良くなった!」とか書いてあると『自分も!!!』って信じて使い続けちゃうし、やめちゃうと『またできちゃうかも!!!』と思ってしまうんですよね。。。洗脳です。自己洗脳。 

 

 美肌の憧れや洗脳されやすい方はコチラをご参考に

 👆もともと肌の強い人のマネすると痛い目見るぞ。って話です。 

 

 

 

だから、続かないのかもね。

f:id:maitriimaitrii:20170223165107p:plain

効果の薄い化粧品効果のある化粧品の違いはね。

 

 

効果の薄い化粧品はすぐに、バチーーー―ンッと変わるわけではなく、

「ん。悪くないかも。」

と、使いはじめてそこからずーーーーと停滞する。

 

特に良くもならないでただケアしているだけの日々。

f:id:maitriimaitrii:20170223175627p:plain

 

 

 

効果のある化粧品もすぐに、バチーーー―ンッと変わるわけではなく、

「ん。悪くないかも。」

と、思って1本目終わるくらいに

お肌の調子がほわっと浮上するように上がってくる。

f:id:maitriimaitrii:20170222180046p:plain

 

ココが効果の違う所。

わかる人は効果のある化粧品ならその日でわかるし、1週間くらいで肌質が変わります。

 

 

 

ニキビ用など、ずっと続けてもらわにゃいけないので最初に、バチーーー―ンっとインパクトを与えてくれるんです。値段的にも手軽にトライしやすいですしね。

アルコールや殺菌でニキビを最初に小さくして、効果があるように実感させるの。

でも、そこから思ったように浮上しない。

 

 

その刺激に私たちは洗脳されるんです。

 

 

洗脳されちゃってるから最初のインパクトを忘れきれずに、ずーーーーと同じ化粧品を使い続ける。

 

f:id:maitriimaitrii:20170222175852p:plain

やめたら、またトラブルにみまわれちゃうーーー!!ってね。

 

 

 

でも、またニキビ出来ちゃったり乾燥したりシミが薄くなってなかったりするでしょ?

結局、悩みは悩みのままで自身で問題を先送りにしてしまってるんです。

 

f:id:maitriimaitrii:20161228194717p:plain

その渦の中にいつまでいます?

 

 

 

覚醒するのは自分次第

f:id:maitriimaitrii:20170222180613j:plain

お肌ってね。慣れるんです。

 

人間もなれますよね?

どんなに過酷な仕事でも、それが「普通」だと思ってしまうとだんだんとマヒしてしまうモノなんです。

 

ですが、

 

ある時にハッと現状に気づくと「トラブル」となってしまい、にっちもさっちもいかなくなるのです。

 

 

お肌って人の心を写すと言いますよね?f:id:maitriimaitrii:20170222182119j:plain

人間もお肌も同じものをずーーーと与えるより、たまには刺激を与えたりたまにはリラックスしたり、、、と

緩急をつけてあげる方が活きるんです。

 

長年同じ化粧品を使用しているなら、化粧品をガラリと変えるのは不安があるでしょう。

 

なので、1つ変えてみましょう。

 

一番のおすすめは洗顔ですが。お化粧水でも美容液・クリームでも。

f:id:maitriimaitrii:20170204161555p:plain

今まで使用していたモノの中で「もう、なくなりそう」なモノから変えてみましょうか?

急に全部変えてしまうのは、お肌にとってもびっくりですから。

1つ、新しい化粧品でお肌に刺激としてプラスするんです。

 

 

花粉症の人はちょっと待った

👆花粉でお肌が荒れてる人や敏感肌の人は春に化粧品を変えるのにはシビアになってねって話です。 

 

 

 

 何でもいいなら、これでもイイよね?

f:id:maitriimaitrii:20170223170552p:plain

「じゃー、安い物の中で化粧品を変えてみよう。」

 

コスパを考えて思いますよね(私も思います) 

安いからダメ。高いからイイという訳ではないけれど

 

でも、実体験から言うと、、、

ホント、マジで、

効果薄いモノは、銭失いだからやめて。 

 f:id:maitriimaitrii:20170203133525p:plain

大事なのは、お化粧品の❝質❞です。

値段で測れるわけではないけれど、広告費がかかっていないのに値段の高い化粧品は『開発や研究にお金がかかった化粧品』の可能性が高い。

エステティックのモノは、特にメーカーが頭をこねくり回して作り上げてるので、巷の化粧品よりは少しだけ高額です。

でも、その効果はあるのです。

 

 

 

 

実体験による感想

私の母は60代ですが、50歳くらいまでそれこそ、あの!かの有名なオールインワンのジェルを長年使っていたんです。(アレですよ!アレ!)

 

その母が弊店の、、、弊店にしたらものすっご高い美容液3Dゴールドを使用した時の私の衝撃たるや。。。(👇これね)http://img20.shop-pro.jp/PA01194/682/product/81874076.jpg?20141206184810
シルクリエ 3Dゴールドピュアリッチジェル 18,000円(税込19,440円)

 

家で普通にセルフケアをしているだけなんですが、でもですよ。

日々過ごすうちに肌がぷるぷるしててこっちが羨ましいくらいだったんです。 

 

 

その時、思ったんですよ。

f:id:maitriimaitrii:20161008162303p:plain

 

「ずっと使ってた、あの有名ジェルの効能は何だったんだ?」

「うん十年、使っていた意味はあるのか?」

って、私に疑問が生まれました。

 

 

化粧品を変えただけで、目元とかほうれい線とかプリプリしてて明らかに昔より若いです。

 

お金にシビアな母も「あの、高いの買って来て」って、キヨミズの舞台からお金をまき散らしながら言うくらいなので、今では3Dゴールドがなくなる方が怖いみたい。あれ?これも洗脳か?(笑)

 

 

今、母がしてるケアは確かに前よりも出費してます。

でも、ルンルンでお化粧品を娘に買って来させるくらいで、自分自身を楽しみながらケアしてます♪

買ってくるの忘れるとスゴイ怒られるんです。。。(パシリですよ。。。)

 

f:id:maitriimaitrii:20161123180353p:plain

 

 

効果がないものにお金を払うか?

効果があるものにお金を払うか?

 

自分次第で、未来のお肌が答えを出してくれると思うんです。

 

f:id:maitriimaitrii:20170211154609p:plain

将来「やっててよかった公文〇」みたいに「やっててよかったなー。」って言えるお肌でいたいかどうか。

 

出来るだけ、効果的な化粧品を選びましょう。ネットなどで購入する際は全成分表が表示されてるか?心配なら直接相談できるところで購入したいですね。

 

人が「良い」からではなく、自身が「良い」と思えるモノに皆さんが出逢えますように!

 

  

sekita------------------f:id:maitriimaitrii:20160603141604p:plain

さまざまなスキンケア商品や方法の情報が横行しています。弊ブログもその一部ですね。情報を鵜呑みにせず「正しい情報か?」は自分で判断していく事が「正しい」事なのかもしれませんね。人のマネではなく自分の判断が大切ですね。

------------------------

 

f:id:maitriimaitrii:20161010141739j:plain

ご予約やご不明な事などお気軽にご相談✉ください。

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ にほんブログ村 美容ブログへ

 

👇この記事が良かったらシェアしてくれると嬉しいです!👇

広告を非表示にする

渋谷・表参道・青山エリアにあるSalonスタッフの独り言。たまに為になる事書いてある可能性があります