美しくなるためのこぼれ話 ~Maitrii Beauty~

美容の知りたいのに知れない話モリモリ書いてます

MENU

【見直す提案】洗浄するモノ・密着するモノ

洗浄するモノ

f:id:maitriimaitrii:20170210185218j:plain

・ボディーソープ・シャンプー・クレンジング・洗顔

これら、お肌を清潔に保つ仕事をするモノを見直すコトが大切。

この世の

カラダを洗うモノ・洗顔料には必ず合成界面活性剤が入っています。

 

合成界面活性剤の影響を考えて作られているか?
で、肌負担が変わってきます。 

 

 

 

ボディーソープ

現在、ボディーソープを使用しているなら、香料が強いモノ・色が濃いモノを使用しているなら見直してみましょう。

香料や色素が入っているという事は、その成分を馴染ませるもの(合成界面活性剤)が入っています。

カラダを洗うには、ある程度の洗浄力は必要ですが、香料・色素は入っていないに越したことはありません。

 

 

シャンプー

香りを重視しているモノや値段で購入している場合はそこを見直しましょう。

シャンプーの切り替えが一番難しいかと思います。。。マイトリでも成分や買いやすい価格設定のモノなど提案できる商品を探しているのですが、なかなか見つからないという悩ましい状態です。

1つ提案なのは、シャンプーの成分表示に【ラウリン酸】や【ヤシ油脂肪酸】と書かれていたらチョイスしないようにしましょう。

この2つは洗浄力が強いので、出来るだけ選ばないようにしましょう。

 

 

クレンジング

メイクをしている以上、落とすことは不可欠です。

ですが、お肌に負担がかかるから「クレンジングのみで洗顔をしない。」「クレンジングはホホバオイルのみ。」など間違った知識を信じてしまって逆にお肌を汚してしまっている事が多いです。

クレンジングで落としたのはメイクだけであって、まだまだお肌の上には落とさなければいけないものが残っています。クレンジングだけでは足りないのです。

 

 

洗顔

クレンジング同様間違った洗顔でお肌を痛めている方が本当に多い。

ホホバオイルやクレンジングオイルだけで洗顔を終了しているなら見直さないと年々お肌の質が下がってしまいますよ?

シッカリ泡がたつ洗顔料を現在使用しているなら、その洗顔料は洗浄力が強いです。

肌に優しい洗顔料とは決して「泡がしっかり立つ事」ではないんです。

いかに、合成界面活性剤の影響を考えて構成されているかがポイント。 

 

 

現状、肌負担になる合成界面活性剤が含まれている商品も手に入りやすくなっています。心配な方は、弊店の【お肌負担の少ない、洗うモノ】を試して見てください。

 

 

 

マイトリの化粧品

合成界面活性剤が肌に影響するとお話してきました。

マイトリの洗顔料にも含まれています。 

エステティックのクレンジング・洗顔料は合成界面活性剤がお肌に影響を与えることを加味してつくられています。

マイトリで取り扱っているクリームなどには天然の界面活性剤が含まれている商品を取り揃えお肌に負担をかからないようにしています。

 

クレンジング

http://img20.shop-pro.jp/PA01194/682/product/51180786_o1.jpg?20141011134512

ナボカル メイクアップリムーバー 3,300円(税込3,564円)
合成界面活性剤アリ

f:id:maitriimaitrii:20170306151002j:plain

メイクを落としながら、しかも水で洗い流すタイプ。
メイクを馴染ませるのは「油」。水で洗い流すには「水」。 本来この2つは混じらないですよね?そこで合成界面活性剤が登場するのです。この作業のためには合成界面活性剤が不可欠です。
「油」と「水」を馴染ませてすすぐことで、しっかりとお肌からメイク成分を取り去ってくれるます。

お手軽にメイクオフされたい方にはこちらがオススメ。

 

エステティックの化粧品の中では異例の商品なんです。
メーカーは出来るだけ肌負担をかけないよう、ふき取りのモノを提供したかったのですが、私たちは『手軽』に洗い流したいですよね?
そのため泣く泣く作ってくれた商品でもあります。

 

 

 

http://img20.shop-pro.jp/PA01194/682/product/81872822_o1.jpg?20141122133937

シルクリエ クレンジングミルク 4,000円(税込4,320円)
合成界面活性剤ナシ

f:id:maitriimaitrii:20170306151002j:plain

シルク成分が含まれたクレンジングです。
こちらはクレンジングなのに合成界面活性剤が入っていません。

その為、水では洗い流せません。

ウェットコットンでメイクを拭き取り落としていきます。
お肌に負担をかけたくない方は拭き取りのクレンジングがオススメなのですが、市販のふき取りクレンジングは「アルコール」などが含まれている為逆に肌荒れが起きます。肌の質も低下してしまうので、安易に手を出さないように気を付けて下さい。

特にお肌に負担をかけたくない方にオススメ。

 


 

洗顔

敏感肌におススメ

http://img20.shop-pro.jp/PA01194/682/product/51447590.jpg?20141011135725

フィジボウ マイルドクリアソープ 2,400円(税込2,592円)

合成界面活性剤アリ

f:id:maitriimaitrii:20170306151002j:plain

敏感肌や肌に赤み・ニキビなど肌トラブルが発生している方にオススメ。
泡はあまりたちません。洗浄力の強い洗顔料を使用していた方はこの石ケンの洗い上がりには納得しないでしょう。
ですが、洗浄力の強い洗顔料はお肌を傷めます。
正常に戻すには「如何に刺激の少ないモノを使用するか?」が大きなポイントになってきます。皮膚科でも処方されている石ケンですのでお試ししてみる価値あり。

 

 

敏感肌~普通肌~脂性肌におススメ

http://img20.shop-pro.jp/PA01194/682/product/111500605.jpg?cmsp_timestamp=20161224123043

ナボカル ミルキーフォーム&マッサージローション 8,800円(税込9,504円)

合成界面活性剤アリ

f:id:maitriimaitrii:20170306151002j:plain

2種の働きをする洗顔料。エステティックならではの商品です。
ミルキィフォームでお肌についたほこりや皮脂汚れを取り、マッサージローションでメイク用品に含まれる重金属を取り去る働きをします。

ミルキィフォーム
「油」と「水」が混ざった自然界で唯一の液体『牛乳』。ミルキィフォームはその混ぜる働きをする成分を抽出して究極の洗顔料に仕上げました。
マッサージローションと混ぜる事で相乗効果が増し、お肌の質を整えてくれます。
単体での使用もでき、朝の洗顔などメイクをしていない時はミルキィフォームのみで充分です。落とし過ぎないのでお肌の保湿力を保ちます。

 

マッサージローション
海藻を主成分に作られており、メイクに含まれる重金属・排気ガスなど通常は気づかない汚れを落とすことができます。
ミルキィフォームと混ぜる事で相乗効果が増し、お肌の質を整えてくれます。
単体での使用も可能で、お手持ちの洗顔料の後マッサージすることでクレンジングや洗顔料で落ち切れなかった汚れを浮き上がらせる事ができます。


もっちりモチモチの泡で包むように洗えるのでファンの多い洗顔コンビ!
泡立たせるのがめんどくさい方も「直接泡が出てくるから重宝している。」と言われる方も多いです。

 

 

敏感肌~普通肌~脂性肌におススメhttp://img20.shop-pro.jp/PA01194/682/product/81872115_o1.jpg?20141114115049

シルクリエ フェイシャルフォーム 4,700円(税込5,076円)

合成界面活性剤アリ

f:id:maitriimaitrii:20170306151002j:plain

シルク成分が含まれた洗顔料。
洗顔しながらスキンケアを開始しているような極上の洗顔料です。
泡立ちは、思ったより泡は立ちません。でもそれでいいんです。

シルク成分「アミノ酸」が18種類含まれている上質な洗顔料です。
ふんだんに含まれたアミノ酸がお肌の隅々まで行き届き、汚れを取り去りながらお肌を滑らかにしていきます。
納得した洗顔料にまだ出会えていない方は是非お試しください。

今までの洗顔からシルクの洗顔に変えた方は口々に「洗うだけで肌質が変わった」と実感の声を頂いております。

 

 

共通でやめて欲しい

 

f:id:maitriimaitrii:20170317172658p:plain

洗顔する際に、泡立ちネットの使用はやめましょう。

毎日、キチンと乾燥させていますか?
お風呂場や洗面台に置きっぱなしではありませんか?

 

見えない菌が繁殖しているかもしれませんよ?

今日で卒業しましょう。

 

 

 

 

肌に密着するものとは?

日焼け止めです。

手軽に手にはいるので、内容成分にこだわってまで使用してる人は少ないと思いますが、
透明・スプレータイプのような手軽な日焼け止めは、合成界面活性剤がたーーっぷり入ってるのだけは念頭に置いておいてください。

合成界面活性剤が入ってるものを使い続けると必ず肌の調子がおかしくなってきます。

肌に密着するからこそ、安価なモノを使わない。

f:id:maitriimaitrii:20150503105030j:plain

使用量としては、1円玉3枚分くらいの量をお顔全体と首に万遍なく塗る。 

f:id:maitriimaitrii:20150503165031j:plain

このぐらい塗って、普通に出勤するだけならオッケーです。

メイクが直接肌についてるわけじゃないから、肌トラブルも起きにくい。

f:id:maitriimaitrii:20170121131821p:plain

もしこれが、「海に行くー。」とか「ディズニーランド行くー。」とかなら質の良い日焼け止めの上に、SPFが高い安い日焼け止めを重ねよう。

その際、「塗り直さなくていいか?」を使用方法で確認してください。

塗り直し必要だとメイクを取らなきゃいけないからめんどくさいし、キチンとキレイに塗れません。

 

一番避けて欲しいのは、SPFの高い日焼け止め、透明タイプやスプレーなども含め肌負担が本当に高いもの直接肌に塗るのだけはお避け下さい!!!

maitrii.shop-pro.jp

 

 

 肌ダメージの話に戻る👇


 


渋谷・表参道・青山エリアにあるSalonスタッフの独り言。たまに為になる事書いてある可能性があります