美しくなるためのこぼれ話 ~Maitrii Beauty~

美容の知りたいのに知れない話モリモリ書いてます


ブログ内のイラスト・写真、掲載内容は転載禁止デス
MENU

【お肌のQ&A】獣になれない私たちは、美肌になれない私たちだった。~質問が多いモノを集めてみた編~《Q&Aパート1》

(ドラマ終わっちゃった!結局一話も見ずに終わってた。高橋 一生のドラマは全部見た(´・ω・`)やっぱ推しは見るわよね。一回擦ったみたいな顔が好きなの。冬ドラマは何を録画するかなー←録画して観ない事多い。)

 

新垣 結衣さんは何なんだろうね。。。


とっても自分と同じパーツでできてるとは思えない可愛さよね。 

f:id:maitriimaitrii:20181208194453p:plain

春ドラマ・夏ドラマ・秋ドラマ・冬ドラマ…と毎度毎度キレイな人が「冴えない…」「地味な…」「光が当たらない…」とかの主人公設定って無理があるよねー。

一般の冴えない・地味レベルを、なめられちゃ困るわよね。

想像上回るほど、暗めじゃない?

光なんてそうそう当たらないし、
肌荒れおこしてたら、光なんて恐怖でしかないよね。

蛍光灯は敵だし、飲み屋は薄暗いに限る。

逆に光は当てないで―!って(笑) 

f:id:maitriimaitrii:20170120130003p:plain 

くるぞ...

私ら、オンナの最大の難所。

 

乾燥というモノを引き連れて空っ風をなびかせて冬将軍 様が!!!!

f:id:maitriimaitrii:20181129181730p:plain  

オンナ共ー!!!

いざ! 出陣じゃ!!

f:id:maitriimaitrii:20181129185816p:plain

 f:id:maitriimaitrii:20181215151650p:plain

今回は、当店によせられる質問で多いモノを集めてみました☆ 

もう、「返事遅っ!」って思ってた??

ゴメン。。。この内容をだいたい質問頂いてた。
んで、返してた。

多いから、「こりゃ、まとめなきゃ。」と思ったからまとめておくね。

先に言っとくね。

f:id:maitriimaitrii:20181129192344p:plain
乾燥時期の肌荒れは、外気による刺激が不調のスイッチになる。 

 

このスイッチは様々な肌トラブルを併発するんだぉ。


ごめんよ。
今、肌荒れしてるなら「今年の夏の過ごし方が間違っていた。」「経 皮毒の蓄積ダメージが出てる」ってコト。

しょーじき、自分で蒔いたタネなの(´;ω;`) 

 

大事なのは焦らない事。

 

焦って色んなスキンケアやメイク モノを次から次に試したり、付け足し付け足ししたって、ちょっと今さら無理。。。
調子の悪いお肌だって《あなたのカラダの一部》でしょ?
「肌だけ調子悪い」なんてことは起きない。


だいたい長く肌不調や急な肌トラブルに見舞われる人は、カラダや精神的・肉体的など、何かしら肌以外も調子が悪かったりするの。
「何もカラダや気持ちに不調は一切ないのに、肌だけ調子悪い!」って方は、普通の肌荒れじゃないから病院へ行って欲しい。

 

スキンケアは、肌を整えるのが仕事。
スキンケアの不一致や長年の経 皮毒による肌荒れなどスキンケアが原因で引き起こされていたりするコトもあるけど、ストレスやカラダの免疫低下でスキンケアの成分に過敏に反応してしまう方、もともとが敏感肌(アレルギー持ち)など、カラダに原因があり肌トラブルが引き起こされているコトもある。でも、大半の人は両方に原因を抱えている方が多いんだけど、意識をむけるのがスキンケアなんだよね~。

 

スキンケアは「治す」のが仕事ではありません。

治すのは、病院の仕事だし、肌荒れはカラダに抵抗力と治癒力がないとはじまりません。

その為、時間がかかります。

明日とか明後日とかの問題ではない。

 

「焦らないで。」

 

 

Q:スキンケアは使えばすぐに答えが出るの?

f:id:maitriimaitrii:20181206202046p:plain
スキンケアって、使ってすぐ答えが出るって思うじゃん?

ダイエットと一緒でさ。。。

結果って、すぐ出ないのよ。

 

話がぶっ飛ぶんだけど、
地球の自転て、日本が秋・冬の時、南半球では春・夏じゃない??

それと肌も同じでね。

今の秋・冬の過ごし方の 結果が来年の「春・夏」に出る。
その反対に、春・夏の過ごし方の 結果が「秋・冬」に出る。

 

f:id:maitriimaitrii:20181129191445p:plain
マイトリが「スキンケアは気長にね。」っていうのはそういう意もあるのよね。

ほんとぅぅぅぅぅーーーに、時間かかる。

思っている以上だと思う。

 

自分が25歳過ぎていたら、一筋縄で改善すると思わないでほしい。
間違ったスキンケアの「歴」だけダメージ蓄積してんのよね。

 

ダメージ与えた期間より、改善させる期間の方が恐ろしく長い。
でも、この「肌ダメージ山」を登頂しないと、自身の肌の抵抗力を取り戻すことはない。

f:id:maitriimaitrii:20181221192013p:plain

 

でも、、、
絶対。
絶対に肌は剥離する。

肌状態に合わせた刺激の少ないスキンケアを使用していれば、ある時「ひょっこり」きれいな肌が顔を出す。

 

時を待つ

私たちのやっちまった肌ダメージの傷は浅くない。

早くても。早くても。

スキンケアの答えは3ヶ月はかかる。

 

絶対に。

f:id:maitriimaitrii:20181227203744j:plain

必ず。

必ず時は来るから。

 

f:id:maitriimaitrii:20171008180412p:plain

女性が陥りがちなのが、【ダメージを受けた肌の落屑を待たずに問題解決のケア(美容ケア)をする事】。

ダメージが落屑して、ある程度余力を持った肌でないとシミやシワ、乾燥やニキビなど問題解決のお手入れを受け入れる事ができないんだよね。

 

f:id:maitriimaitrii:20181229114142p:plain
ほら、、、すげぇみんな疲れてる年末の追い込み時期に、たまーーーに出社してくるお偉いさんが「ほら!元気出してこー!!!ほら!このプロジェクトを進行していくぞ!」って、疲れている人の群れをなぎ倒すように、自分の進めたい事を提案してきてさ、活力剤の役目をしようとするけど、結局新たなトラブルを招いたりするじゃん?

「そら、お前は元気いっぱいだろうよ💢」「今、それよりやる事あんだよ💢」って現場はなるじゃん?順序ってモノがね?あんじゃん?

f:id:maitriimaitrii:20181229114234p:plain
いっくら、見た目だけをキレイにしようとしても、それって粉飾 決算状態で、もともとの大元がダメージ受けてるから、結局問題は解決しない。

 

肌も一緒。
言わば、張り ぼてのお肌をキレイにしているだけになってしまう。
肌か らしたら、現場である肌やカラダがダメージ状態のままなのに、「ニキビを!」「シミを!」って我儘に指示するだけのお偉いさんである私たちが、目立つものを取り去りたい一心で、弱ってる現場に美容液とかを投入するわけよ。

f:id:maitriimaitrii:20181229122421p:plain

弱ってる肌は、無理難題をできるだけ受け入れようとするけど、無理なんだよね。
だって弱り切ってるところに、「もういっちょ馬力出して?」って言ってるんだもん。

現場である場所に、疲 労が溜まっていたりダメージが解決できないと、核心的な手を打てないの。
現場がダメージ状態のままだから、肌トラブルの火が鎮火せず、小さなきっかけでまたトラブルが復活してしまうの。

みんな肌改善と肌トラブルのケアを一緒に行おうとするから、「スキンケアの罠」にはまってしまう。

まずは「肌改善」で、肌の土台作りから。

 

◆ 肌改善とは?と思う方はコチラを読んでね👇

 

 

Q:1つスキンケアを変えれば肌は変わる?

f:id:maitriimaitrii:20181206202046p:plain

マイトリは、商品販売にノルマがない。
現場主義で得た手応えや、セレクトした商品に自信があるから「受け入れて頂けたらいいなー」というスタンスでいるので、『全部変えてね!!!』『全部うちで揃えてね!!!』とか強くは言わないです。

言いませんが、勘違いしてもらっちゃ困る。 

 

スキンケアを1つ変えれば「肌が変わる」と勘違いしてもらっちゃー、困る。

 

、手持ちのスキンケアで肌が荒れてるなら、その手持ちの「チームワークが悪い」という事に気づいてもらわないと。

f:id:maitriimaitrii:20181209120730p:plain

お手持ちのスキンケアのチームワークが整わないと、改善のスタートラインにも立てないのが、 ゴメンね。本音。

 

えー、じゃー結局買わせるんじゃん。って思う?

わかる。思うよね。

 

でもーーー、、、
言うだけは言わせて。だから、聞くだけ聞いて。
判断は皆さんの自由だから(*´Д`)

今までね、安易に「伝えづらいなー。」「宣伝っぽいよなー。」と思って伝えなかったことが仇になったことがありました。
それは、お伝えした情報を取り違えられてしまい、うちの化粧品とさまざまな化粧品をMIXして使えば『肌荒れが「治る」』と思われたことがあったの。

 
そんな奇跡は、起こらない。

 

スキンケアの仕事は「整える」コト。

だからスキンケア全体のチームワークが取れてる事が大切なの。

(強いクレンジングと洗 顔に当店の化粧水や美容液だけを使っても、ダメージの穴を埋めただけでチカラを使ってしまい、本来の肌の整え」の仕事につく余力はあまってない…。まさにイタチご っこ。 ) 

 

 

今の肌荒れは、何カ月も何年もかけて自分で作り上げた結果よね? 

f:id:maitriimaitrii:20170223175627p:plain 
ネットの成分情報や口コミで良いと言われている情報を鵜呑みにしてセレクトしたスキンケアやメイクだったり、、、
ネットの情報だけで「自分は花粉による皮膚炎っぽい」とか、前に同じ症状が出たから、以前処方された薬を勝手に使うとか、、、

 

なんやかんや、自己判断で作り上げてしまった肌荒れは

早々、簡単には治らない。

 

私たち消費者側が、わからないなりに「自己判断ができる」情報社会が仇になって、いい言葉だけに目がいってしまったりね。インフル エンサーやメーカーの謳い文句に踊らされてしまうコトもある。

 

何よりも。

間違った自己判断の結果が肌荒れを起こしたという事実に、気づいて目を覚まさないと!!

 f:id:maitriimaitrii:20181209115516p:plain

同じ轍を踏んじゃう。

また踏んじゃう。
「起きて~!!」

 


f:id:maitriimaitrii:20181208200456p:plain

 スキンケアを1つ変える事で変化は起きないけど、 最低限毎日使うモノを見直そう。

《クレンジング・洗 顔・日焼け止め》この3つだけでも、質を上げて肌に負担をかけないようにしよう。

(セキタ) 乾燥を年中感じている場合、クレンジング・洗 顔の商品同士の相性で引き起こされていたり、商品自体があなたのお肌と相性が合わない・今までのスキンケアや薬による経 皮毒の蓄積でカラダの抵抗力と治癒力の欠如によりスキンケアでは補いきれないなど様々な事が考えられます。一般的に流通している商品の多くは一般の人(言わば私たち素人)がどんな状況で使っても(湿気のある所や汚い手で触っても)大丈夫なように作ってる。大丈夫なように、、、防腐剤や酸 化防止剤、シリ コーンポリマーや水に流れやすくする溶剤など、さまざまなケースを考えて入れ込んであるから、《全成分表》を見ると大量に溶剤が入ってるんだよね。それが、「肌に蓄積するとどうなるか?」までは書いてないからね。。。使用していた年数が長くなるだけ肌は弱くなっているよ。

 

Q:スピード上げてはやく治すのは可能?

f:id:maitriimaitrii:20181206202046p:plain

今までのスキンケアのダメージは「無かったことに」できない。
f:id:maitriimaitrii:20181206201557p:plain

人生と同じでスキンケアにショートカットは存在しない。

 

 長く患っているなら、時間もかかるしお金もかかる。

 

ながーーく肌荒れを患ってきて、時間もお金もつぎ込んできた私自身が体張って体感してきたから言える事。

 

まー、間違えなく
「ショートカットはできない。」

 

都合のいい時だけの、ショートカットなんて
そもそも、人生に用意されていないよ。。。

 

魔法よね。そこまでいくと。 

 

わかるんだけどね。
一生懸命に治したい一心で、あれこれスキンケアして「すぐに治したい!」って手を打ちたい気持ちが痛いほどわかる。


私も同じこと考えて、同じようにポンポンスキンケア変えて、お金もつぎ込んできたもの。。。
それで変わらないって、「スキンケアが悪い」って思っちゃうよね。

 

 

f:id:maitriimaitrii:20170211154609p:plain

みんなさ、なにせ生きてるから。
ゾンビならねー。なんでもできるかもね。キレイな肌くっつけて縫いつけたりね。

 

カラダも肌も生きてるからさ、早々スピードなんて出ないよ。

治癒したところに、またストレスなどが大きくかかれば悪化していくし、、、何か1つを良くしても、全体的なスキンケアのバランスや生活習慣が変わらないなら《変わってないのと一緒》じゃない?


みんなそこは知ってるし、気づいてるけどなかなかできないんだよね。。。難しいし、めんどくさいし、スキンケア変える方が簡単だからね。
 


でもさ、あなた 車と同じスピードで走れないでしょ?

f:id:maitriimaitrii:20181215152238p:plain
お肌だって、好きで遅い訳じゃないのよ。スピード出したくても寝不足ばかりや肌トラブルが起きやすい食生活では、全然スピードでないの。


大量生産のロボットみたいに、きめ細やかに同じものを同じペースで作れないでしょ?

f:id:maitriimaitrii:20181215152302p:plain

肌は、えんやこら傷ついた細胞の中で、きめ細かに肌細胞を再生しているのよ。
私たちでは作れない細かい細胞を見えない所で一生懸命作ってても、作った端から日々のストレスなどで、傷つけちゃってるのは私たちなんだよね。。。肌から したら「やったのに傷つけたのはそっちでしょ!💢」って感じよね。


「早く治れ!」「早く治れ!」ってお肌やスキンケアだけにプレッシャーを与える事は、、、
「早くやれよ!」「まだ出来てないのかよ!」ってパワ ハラしてるのと同じ。

f:id:maitriimaitrii:20181210173222p:plain
上司に言われて困る事は、自分もお肌に言わない。
せっかちに「早く結果を」って言われてもどうしようもない時もあるじゃない?
「結果が出ない」のには、何かしら様々な問題が絡んでる。

肌荒れが早く治らなくて焦るという事は、日常でもうまくいかない時も、焦っている事が多いんじゃない?
焦る事で、ストレスや神経が過敏になってしまうとそれが引き金で悪化しちゃう。
焦るのではなく、怒る人もいるかもねー。常日頃から上手くいかないと、カーっと怒りやすいとかね。それもストレスになっちゃう、、、


それだけ、治りたくて治したい苦しい自分の気持ちを汲んであげられるのは、自分でしかいない。 
「焦ってるなー。」とか感情に振り回されそうになった時に、すぐ行動せずに一旦落ち着く。
イライラや焦って決断した事では、良くなるものも良くなれないし、正しい判断って難しい。

 

肌と自分は、一緒。
肌改善の細胞修復速度も同じスピード。

 

ストレスや働きすぎ、心配・不安などでカラダやココロに不調は、折を見て出してあげないと、細かなマイナスなモノが肌から出やすいの。

溜め込むんじゃなく、発散しないと。
発散しないから肌から出てくるってコトもあるんだよ。
 f:id:maitriimaitrii:20181210173427p:plain
広告やCM・口コミや成分分析のブログなどは、まるで魔法のようにきれいになりそうに話してるけど、

 スキンケアは
『魔法の道具ではない』。

 

  (セキタ) ショートカットできるならしたかった(´;ω;`) 疾患状態まで私は肌荒れを進行させてしまったので、、、ア ゴ裏が紫色になるくらい大人ニキビ凄くて精神おかしくなりそうだったよ。。。そんな私もまだまだ現在も「全くトラブル無し~」とまでは言えない。今でもプチンプチンと小さいニキビは出来るし、花粉の時期や苦手な季節の変わり目は赤みやごわごわなどが出たりする。でも、前の肌荒れとは雲泥のさ。ホント泥並みに終わりがないんじゃないか?って思ってたくらいの日々だったから。アレルギーがあるから一年中不調に傾きやすいのは真摯に受け入れて、活 性酸素をカラダに溜めない事や小麦粉や甘いモノの食べ過ぎを控えて、あまりに炎症が出る事が多いなら皮膚科でアレルギーの薬を貰ってる。キレイになる事への意欲は満々だけど、肌も私の一部だからお互いにリズムよく、「キレイになる」ことに過度に執着せず、ストレスにしないように気をつけてお手入れしています。結果を求めやすいから、まずそれより「現状の受け入れ」をしていたらほんとーーにトラブル少なくなったのよ。ある程度「ま、いっか。生きてるし。」ってスタンスでいると投げやりに聞こえるけど、結局さ《陰で考えようが》《陽で考えようが》気になるから考えるのは一緒じゃない?だったら、陽で考えながら自分の気持ちを落とさない事が大切だと思ってる。肌荒れして苦しい人も長い道のり浮き沈みがあると思う。でも、元居た道に戻るのはとても簡単だからね。新しい道は険しいけど、抜けた時に「わ!こんなのはじめてだ!」と新しい自分に出逢えたりする。少しづつでいいから考え方も改善していこう。ストレスや言いたい事を溜め込むのも肌荒れの要因になるから、だーれもいない所とかで段ボール殴ったり蹴ったりして溜め込んでる「燃えているココロ」を外に出してあげてね。「えいっ♡」とか、そんな生半可な感情の溜め込みじゃないハズだから、「こんちくしょーーー」並にやるのです。

  

Q:エ ステのスキンケアに変えればみんなよくなるの?

f:id:maitriimaitrii:20181206202046p:plain

おそらく、エ ステティックのスキンケアに変えると2パターンに結果が分かれると思う。 

「良くなる方」と「今までより調子悪いと感じる方」

 

「良くなる方」は、肌刺激となっていたスキンケアを変えたコトで、もともと《本来の肌》が持っていた抵抗力・治癒力が働きだして、スキンケアを糧に肌改善がすすみ「良くなっている」と感じれる方が多い。

コチラのタイプの方は、早々に《美容ケア》に移せる。
自身が気になってるニキビやシミなどに取り掛かっていけるし、スキンケアもシンプルに過ごして頂けるから、楽で仕上がりもイイ。
毎日の食事等に気をつけていて、あまりスキンケアをたくさん使ってなかった方や、元々肌刺激がないスキンケアをセレクトしていたけれど単純に肌との相性が合わないモノを使用していた方など、《本来の肌》にスキンケアによるダメージ蓄積が少なかった方などは「良くなった」と感じるコトが多い。アレルギーなどの炎症の要因を持ってない方なんかもこちら側になる事が多い。あと若い方ね。

 

問題は、「今までより調子悪いと感じる方」よね?

今までのスキンケアで隠され蓋をされていた《本来の肌ダメージ》が見えてきたからそう思うの。。。

本来の肌は、ガサガサで抵抗力も治癒力もないのに、表面上は『スキンケアで蓋をして隠していたからまぁまぁの仕上がりかな?』と思っていた方が当てはまりやすい。
もちろん、肌荒れがずっと続いている方はこちら側の確率が高い。

要は『隠すコトをやめた結果』に「不調を感じている」んだよね。

お肌にとっては「やっと仮面を外せた」と、ホッとしている所。

f:id:maitriimaitrii:20170303174730p:plain
肌がスキンケアに頼りきりの生活だったから、肌本来のチカラが一切使われない生活をしていたの。
スキンケア成分の過剰な保湿やカバーのチカラが無いと状態を保てないくらい、抵抗力・治癒力共になくなってしまってる。

エ ステティックなど「肌優先に作られトラブルを隠さないスキンケア」では、スキンケアが隠す事をしないから、本来の肌のチカラが試される。

力がない肌は、修復する力が無いから見た目がよろしくない。。。
でも、その不調を乗り越えないと一生肌は自分では働けない。
薬剤や化粧成分に頼り切りになる。

ストレスフル、多忙、食事が偏りがち、花粉症など軽度・重度関係なくアレルギーを持ってるなど日常的に肌トラブルになりやすい要因を持ち合わせている方や、たくさんのスキンケアを使ってきて知らず知らず肌の働きを低下させてしまった方、肌が化粧品依存して自ら潤ったり治していく力が全然ない方は、スキンケアを変えてしばらくは「調子悪い」と感じる事が多い。


スキンケアを変えて好転しなかった方は「ガサガサが起きてからが本番」よ。

肌がやっと「やっばーい!今まで寝てるだけで美容液とかクリームとか主人(私たち)が浸けてくれていたのに、最近してくれないから働かなきゃ!!!」と奮起した合図がガサガサなの。
そのガサガサは、肌改善の働きの一環でダメージ部分を落屑をしている最中。

肌荒れしている時にできる事は、『肌改善』と思い、落屑を邪魔しないで、肌刺激の少ないシンプルなケアを続けて抵抗力・治癒力を取り戻すコトなの。

 

シンプルなケアで、肌自らが修復している肌細胞が産まれてくるのを待つ。
最初は細胞の作り方を忘れているからすぐにはスピードは出ないし、作れてもいびつだったりするの。
だから肌に定着がしずらくて、すぐにガサガサとして剥げていってしまう。

徐々に作っていくうちに自らの抵抗力・治癒力で上手に肌細胞が作れるようになり、肌の水分・油分のバランスも上手に取って、徐々にスキンケアの後押しで少しづつ「お、調子上がって来たな。」って思う時期がくる。
時期は来るけど、、、不安定なのは変わりないから浮き沈みしながら3歩進んで2歩下がりながら徐々に調子を上げていくしかないんだ。


ガサガサしてるから、「もっと美容液を!」「もっとクリームを!」って思うと思うけど、そのお手入れのし過ぎをやめないと。

マイトリでは、『過度になる』と思うスキンケアをオススメしないので、「気に入らない」と思われてしまう事も多いけど、上記のような理由があっておススメしないの。
スキンケアは決して、「やればいい」という事はない。

マイトリに問い合わせ頂く方は「不調を感じるほど抵抗力・治癒力が下がってしまった」タイプが多い。
自ら、完全に肌が働かなくなってしまっている状態まで悪化してからご相談頂くことがめちゃんこ多い。だから、時間がかかってしまう。
でも、ここまで悪化してしまうと自己判断でのスキンケア選びはとてもとても困難だから、「手伝わせて欲しい」って思っています。

 

肌改善も失恋と一緒。
次の一歩には時間が必要。

泣いてる間って超絶ブスじゃん?
でも泣いたら泣いた分、強くなるじゃない?

その後よ。

 

「あれ?キレイになった?」
って言われんのは。

失敗を飲み込んでない人って、結局同じ悩みから解放されなかったり、繰り返しダ メン ズと付き合ってたりするのと一緒。

 

「キレイになった…。(トクン…♡)
って言わせちゃおうぜ!!! 

 

(セキタ)マイトリでは安易に成分の話はしません。みんな聞きたいのは分かるんだけどさ。安易に肯定することほど、危険なコト無いと思ってる。
成分てホーーーント一辺倒の仕事ではないのです。一つの成分が、一方では保湿をするけどコチラでは肌刺激になっているなんてごまんとあるのよ。口コミやネットの情報を鵜呑みにしてしまうとどこを基準にお話しされているか分からないと怖い。自社の製品の売込みかもしれないし。売って欲しいから解析を依頼されているかもしれない。
「この成分は良い成分」っと謳われていても「この成分とこの成分が一緒に配合されているから、
こういう働きをこの化粧水ではするけど、この美容液ではこの成分が入ってるから逆に肌刺激になってる可能性がある。」とかもう、、、日常茶飯事。一つづつ話してると終わりがないし、言っててもよく分からなくなるから聞いてるともっとわけわかんなくなる(;^ω^)そうして、訳が分からなくなると「誰かが良いと言っている」という曖昧な肯定意見に流されやすくなり、自分自身のセレクトを信じられなくなってしまう。体感はどうなの?「なーーんか調子悪いな、、、」と思ってない?思ってるならなんかおかしいか、カラダの訴えだったり、はたまた肌もカラダも両方とも原因かもしれないよ。私は、何十年と肌荒れを起こしていたから、肌改善を離脱する方の気持ちも痛いほどわかる。わかるからこそ「乗り越えろ」と言いたい。また来るんだ。その肌荒れの波が。しかも次くるときはもっと大きい波でくる。そうなると更に乗り越えるのが困難になる。1ヶ月や2か月では終わらないし下手すると数年かかる人もいる。でも、いつかやらないと。できれば「今」。だって私たち若返る事は無いから。今、この一瞬の自分より若い自分は一生無い。抵抗力・治癒力を取り戻すって年齢に比例して歳を重ねるほど時間がかかる。早めにやらないと来年の自分が後悔する。

  

Q:化粧品の合う合わないは、見分けられる?

f:id:maitriimaitrii:20181207163838p:plain

どんなに「良い」と言われるスキンケアも、肌によっては合わない。

良くみんな「ガサガサしてきたから、このスキンケアは合わない!!」「このスキンケアは能力がない!!!」と決めてるみたいだけど違うからね?  

よく、うちのスキンケアに変えて「ガサガサしてきた!!!」と言われる方がいますが、「ガサガサ」や乾燥だけならスキンケアが肌に合わないとは言い切れない。
 

スキンケアが肌に合わないと判断するポイント

●酷く赤くなった(全体に)
●酷くかゆくなった(全体に)
●変に火照る(全体に)
上記の症状が出ても、しばらくして落ち着くなら大丈夫。
肌動いてる。

問題は、全然落ち着かないし、どんどん赤くなったりかゆみが全体的に広がって「状態が落ち着いていかない」ならスキンケアが合わない可能性がある。

 

当店で、はじめてお買い物される方にオススメしているのは、敏感肌ラインのケアからはじめて貰ってる。

 

もし当店でおススメする「敏感肌ライン」でも上記のような肌不調を起こした場合、、、


もっと事の重大性に気づいて欲しい。

「敏感肌ラインのスキンケアが合わない」と言うことは、他メーカーの敏感ラインでも同じように反応が起きることが考えられる。

手持ちのスキンケアに戻すのも、おススメ出来ない。
同じスキンケアだと、スキンケアに含まれる成分による経 皮毒は進行していくし、ちょっとしたきっかけ、例えば風邪などで体調崩したら形勢逆転で、荒れるコトも考えられるからね。それくらいお肌状態は、抵抗力・治癒力が低い状態で、どう転んでもおかしくない。

 

頼む。病院に行って。

話は、それからじゃないと手が打てない。
自分セレクトのスキンケアで荒らしてしまった肌が深刻になってしまってる可能性もあるから、一度お医者さんに見せた方がいい。

 

(セキタ)今年、この「ガサガサ問題」をお手紙やメールでなんどお送りしたかな、、、。なんとなく、今年の夏異常なほど暑かったじゃない?それも原因で肌トラブルのお問い合わせを日本中から頂いたんだと思うの。夏のダメージや暑さのストレスとかも、今までの経 皮毒と相まってトラブルを併発したんじゃないかなー。うちのお客さまホントみんな素直で「わかりました!ガサガサのまま続けます!」とガサガサ山の登頂にTRYしてくれて、無事に登頂し下山した方、登頂中の方などがほとんどです。みんなのガサガサ山の攻略は、人それぞれ肌の質によってアドバ イスしてますが、最初はみんな一緒です。刺激のないクレンジング・洗 顔・日焼け止めで肌を整える基盤を作る。私は「ガンバレ!」とか「こーしてみて!」とか大した励ましにならないかもしれないけど、同じ話を繰り返し手紙やブログに書いているのは人間は「不安」に思う生き物だからです。少しでもお手紙やブログ・メールの内容で「そうか、大丈夫なのか。」「このまま汚い状態だけど終わりが来るんだ。」と苦しい中でも吐露できる受け手でありたいと思ってます。本当に長年悩んでるなら、「いつやるの?」「今でしょ?」っと奮起しないと。そして、苦しくて見栄えが悪い時期を乗り越えないと。誰かが作ったんじゃなく自分で招いてしまったコトだから。

 

 

Q:最高の万能薬みたいなモノありますか?

f:id:maitriimaitrii:20181206202046p:plain

そんな都合の良いモノない。
欲しいわー。痩せる一択で。お願い誰か作って。 


万能薬のように、スキンケアに即効性を求めている方は気をつけて。
耳心地の良い謳い文句に飛びつきセレクトしやすいから。
良いと思って使い始めるから、知らず知らずのうちに「肌を弱くしている」コトもあるんだ。 
販売側は購買欲が増すように「即効性あり」って書いてるかも。インフル エンサーは「すごい!」と言われたいから「良かった!」と紹介する事もできるからね。

 

 

即効性を求めてる方はさ、、、
ずーーーーと肌荒れしているんだよね?
昨日今日の肌荒れ?違くない??

 

即効性を求めている方はさ、今までのスキンケアや刺激による肌ダメージを「-1000」蓄積していると仮定して、マイトリのスキンケアを1回もしくは短期間使用して「0」に戻ると思っているでしょ?
 

 

え?
そんなんポ ーションじゃん?

f:id:maitriimaitrii:20181224163054p:plain

R PGとかゲームの世界で、主人公のひん死をMAXまで回復できる万能薬じゃん!?
ボス戦の前に道具屋で上限まで買いだめするあのポ ーションじゃん?!
私、ビビりだからさー、丸腰で行けないのよね、、、必要以上に買って後悔するタイプ。
f:id:maitriimaitrii:20170910162456p:plain

話が、それました。

戻します。


「肌荒れは、スキンケアで短期決戦できる。」
と思ってるなら、その考えが間違えの原点。

スキンケアに過剰に期待をかける事はとても怖いコト。 

 

スキンケアは、あくまで生活習慣や精神的・肉体的も含めて、抵抗力・治癒力があって、それを糧に肌を「整える」のが仕事だから。

f:id:maitriimaitrii:20181224185226p:plain
「即効性」はプロの仕事。 

 

エ ステティックの機械や当店で施術してる「水素フェイシャル」とか即効性を考えたモノは必ずプロが施術する。 

私たち素人が家でスキンケアだけで「即効」肌を改善するって、すごくない?

ぱっくりケガしたから「即効」自分で縫うくらい、すごくない?

 

「-1000を0にすぐに戻せる」と考えてるから、いろいろ間違えちゃうのよ。
その考えでスキンケアを選ぶからとっかえひっかえして、どんどん色んな化粧品を使って、使用感や次の日の体感だけで判断する為、刺激になる成分を次から次へと、知らない間に肌からカラダに溜めていってしまい、経 皮毒となってしまう。

経 皮毒の蓄積がキャリーオーバーを迎えると、「何が原因か分からない肌荒れ」が起きる。

ずっと、なぜか治らないニキビ肌。

ずっと、なぜか赤い肌。
ずっと、なぜかガサガサしている肌。
ずっと、なぜか皮脂が浮いている肌
ずっと、なぜか酷く乾燥している肌。
は、長年使ってるスキンケア経由で経 皮毒が溜まり、肌の状態がおかしくなってる事も考えられる。


「こんなに長く肌荒れしてて大丈夫?」と思うならどこかで奮起しないと。

 

 

早めに奮起して、肌改善しないと、、、

f:id:maitriimaitrii:20181228195343p:plain
「我、合成界面活性剤を欲す!!」
「我、大量に保湿剤を所望す!」
「我、水分・油分の管理はせぬ!!!」
と経 皮毒にどっぷりつかってしまった肌になる。
「もっと、刺激のある溶剤をよこせ―――!」って。

 

万能薬はない。
そこに固 執していると、一生同じトラブルは繰り返す。
骨折だってそんな長く患っていたら入院じゃない?

 

マイトリでは、即効性を優先したご提案はしません。

提案するのは「肌の抵抗力・治癒力」を-1000から 1 歩づつ気長に0に戻して基盤を整えるケア。
これを怠っていたって問題解決しないんだもの。


「0」の肌になってやっとスタートライン。 


即効性を求めている方は、一様にスタートラインを待っていられない。

「ガサガサしてもっと悪くなった」と言われる事もあるんだけど、それって、、、 

 

f:id:maitriimaitrii:20181224163616p:plain

「肌改善はしたいけど、不調は受け入れられない。」

って感じかな?

わかるぅー。私もそうだった。
でも早急にこの考え改めないとマジでドツボから這い上がれない。
荒らした私が言うんだから!!!


信じられない肌荒れが起こる時が来る。

その時は、今まで自分で信じてセレクトした化粧品も、肌に優しいと言われるモノでも、何もかもが合わなくなってしまってる。
 

それでも、肌の声を無視しし続けると《何も》受け付けられない肌になる。
そうなったら《疾患肌》です。

皮膚科での「治療ケア」になります。
「皮膚科の薬は…」とか言ってられない。
薬だろうが何だろうが何かを頼りに塗って生活する事のスタートラインを切ってしまったんだから。

そうなる一歩手前で、今、現実をみよう。

(セキタ)どうしても「肌改善」のスタートライン時のガサガサなどを我慢できそうにない人には「エ ステティックを探して下さい。」と話してます。それは、お家のホームケアではスピードは遅いから。待てるなら良いけど、待てない人には苦痛。エ ステティックとホームケアのWで肌改善を目指していった方がスピードは速い。「エ ステ行け」って、投げやりに聞こえるかもしれないけど、また同じ自己判断のスキンケアに戻って欲しくないから恨まれてもいいのでお話してます。エ ステティックも、結果を求めるところではなく、現状の肌の回復について話してくれるところを選ぼう。無料のカウンセリングとか必ずあるから。安すぎるところやリラックスのフェイシャルとかは避けようね。エ ステティシャンでできれば経験がある方が良い。。。これは、個人的な意見だけどエ ステのご予約時のお電話やメールに、肌荒れしている期間や状況、どういったお悩みなのか?を切々と書いてあった方が良いと思う。きっとあちらもプロなので、しかるべき人が対応してくれると思うよ!若い人でも肌知識が豊富な人もいるのでエ ステも皮膚科と同じで経験則と知識がモノを言うからね。

 

 

Q:肌荒れはスキンケアが原因なんですよね?

f:id:maitriimaitrii:20181206202046p:plain

スキンケアだけ変えれば「キレイになれる」と思っているなら、キレイになれないきっかけを自分で作っている可能性あり。 


「全然キレイにならない、、、」

「また、ぶり返しちゃった、、、」

「スキンケアを変えたのに、、、」

と、自分の思い癖にも気づかないと。

 

スキンケアに対しての『思い癖』を考えてみよう。 

◆ 精神的な思い込み

精神的な追い込みやカンペキ主義など精神的に細かく敏感に反応している事がストレスになり、お肌を悪化に向かわせてしまったコトが自身にないか?もチェックしよう。
自分で追い詰めているコトを、誰かに責任転嫁していては問題解決しないからね( `ー´)ノ

f:id:maitriimaitrii:20181223175054p:plain

精神的な癖①:神経質・完璧主義
常にイライラしやすく「あれはやってないのに!」「コレもやってないのに!」「やらなきゃ!」「しなきゃ!」っと、、、自分自身に使う言葉が「自分への命令」になってしまい、毎日繰り返し口に出したり、考えたりしているうちに『こうじゃないとダメ!!!』と自分自身を縛り付けてしまっているので、ちょっと思ったことと違う事が起きると途端にストレスに感じやすい。

 

f:id:maitriimaitrii:20181223180042p:plain

精神的な癖②:口コミ信じ過ぎ、みんなが良いと言えば使う主義
口コミは参考にはなりますが「正しい」とは限りません。それは、成分分析などブログでお答えしている方の情報も同じです。「どこを切り取ってお話しているか?」でだいぶ伝える内容も変わってくるからね。使ってみて「おかしいな、、、」「ピリっとするな、、、」など違和感があるなら使用を停止した方がいい。「高いから」「コ スパがイイから」「安価でたくさん使える」など『良いと言われるモノを信じて長期使用していたりする』と、後で肌不調を起こした時に「肌を改善したい」と思っても抵抗力や治癒力が減ってしまって苦しむことになるよ。。。

 

◆ 生活の中の思い込み

スキンケアだけ変えても生活する事の方が、明らかに原因になるので、見直さないと。ダイエットと同じで、日々繰り返す「生活リズム」は仕事など忙しい現代人は崩れやすい。「生きやすさ」を優先し過ぎてそれが肌トラブルになってる事や肌・カラダの不調の原因になる活性 酸素を溜めやすい生活になっていないか?見直そう。活性 酸素は息をしているので、毎日発生します。上記の神経質・完璧主義などのストレスや下記の生活の癖が悪ければ悪いほど溜まりやすい。 

f:id:maitriimaitrii:20181223143450p:plain
生活の癖①:食生活がおかしい
小麦類(パスタ、パン、菓子パンなど)をよく食べる・インスタント食品をよく食べる・防腐剤などが入ったお弁当をよく食べる・白砂糖の入ったモノをよく食べる・刺激の強いモノ、塩辛い味の濃いモノを好む・色のきれいな魚や野菜などを食べない・水分不足


f:id:maitriimaitrii:20181223143525p:plain
生活の癖②:寝たくない・寝れない
睡眠が浅くて疲れが取れない・寝れずにいつも頭がリセットされてない・寝る事が疲れる・薬に頼って寝ている・睡眠リズムが悪い・寝起きがなかなか起きれない

 

f:id:maitriimaitrii:20181223143139p:plain
生活の癖③:内蔵機能が調子悪い
便秘気味・下痢しやすい・胃腸が弱い・精神的なストレスが内臓にくる

 

肌改善にスピードが無い人は「食う・寝る・出す」が全然うまいコトできてない。

 

 「食う」。
口から入れたモノで私たちは構成されています。
スキンケアにはこだわっていても食べ物にも防腐剤などの成分が大量に入ってるのは見過ごしちゃうの?忙しい毎日だからこそ、自身で気づいて見直さないと。


「寝る」。
質のいい睡眠時間がとれているという事は、睡眠中に細胞が回復しているから肌改善も起きている。「絶対8時間寝なきゃ!」ではなく短い睡眠でいかに「よく眠るか?」にかかっているんだ。短くてもグッと寝て気持ちを安定させる事がとても重要。ストレスフルだと頭は常にスイッチが入ってるからね。

「出す」。
出すコトが上手くいってないと、肌も排せつ器官だからね。
精神的なストレスと一緒に老廃物も肌から出しちゃうよ。 

 

精神的な考え方や睡眠の質や便通・日々の食生活なを変えてないのに「スキンケアだけ」変えても過剰な期待よ。。。 

 

肌が回復に向かうには、ご自身の治癒力・抵抗力がモノを言う。
だから若い人の肌はスピーディに回復するし、歳を重ねていればそれだけスピードが落ちるの。

 

(セキタ)自己流のスキンケアで、生活や精神的なストレスで受けた細かい傷のような肌のダメージの蓄積までも「蓋をして隠していた」んだよね。。。その蓋をしない肌改善目的のケアに変えると「見えなかったものが見えるからあわてちゃうのもとてもよくわかる。」
「言われたとおりにしているのに!」「スキンケアが悪いんだ!」って人間関係も一緒だけど、一方的に悪いってコトってあまりないじゃない? 
肌の抵抗力・治癒力を取り戻そうとする段階で、生活・精神的な考え方が変わってないなら治るモノも治らない。スキンケアだけの問題で肌が荒れている訳ではないから。アレルギーがある方などは、季節関係なく「肌荒れしやすい」から気をつける事はたくさんある。旅行に行って地域の水が住まいの地域と違うだけで肌荒れしたり、風が強い、お風呂に長風呂しちゃった!とか小さいコトなのにそれがスイッチになる事があるのが、抵抗力・治癒力が低い人の特徴。

ダイエット、ダイエット言いながらジム通ってお菓子モリモリ食べてたら、痩せれないのと同じ。
耳が痛いわー。食べたいわー。痩せたいわー。
  

  

Q:スキンケアで改善しない人もいるの?

f:id:maitriimaitrii:20181207163838p:plain


何度も言ってるけど、、、

肌とカラダの抵抗力・治癒力がスキンケアや生活・ストレスで下がっていたら改善するにもスピードが遅いから体感的に「改善していない」と思うと思う。

抵抗力・治癒力が低いと、スキンケアで解決は難しい。 

何よりカラダのケアが優先になる。

これも何度も言ってるね。肌トラブルの原因の活性 酸素がとんでもなく溜まって、カラダの不調や肌荒れに棲みついて、治らないようにしてるんだよ。

 

スキンケアだけで肌改善を目指す方や、デパコスや有名ブランドにこだわる人は、スキンケアやメイクにすごくこだわる。

 

見た目重視のケアだけで根本が解決していないと、なかなか肌改善しないんだよね。
応急処置ならね。
どこのブランドでもなんとかなるかもね。

でも目指すのが
「不調になりにくい肌」となる場合は、今のダメージを何とかしないと無理な話。

 

当店では、ほんとーーに抵抗力・治癒力が低い方からのご相談が多い。
その為に【スキンケア以外の手】がどうしても必要だった。

治癒力・抵抗力がないからスキンケアだけでの改善は本当に時間がかかり過ぎてしまう。
そこで、マイトリでご案内しているのが水素商品での活性 酸素の還元ケアなんだ。

肌やカラダの不調の根本原因の『活性 酸素』を水素のチカラで体外に還元してトラブルの周りに棲みついて「治りづらくしている活性 酸素」にメスを入れる。


マイトリで、肌荒れが激しい人に「水素フェイシャル」を進めるのは、早めに負の連鎖を切ってしまった方が肌の回復が早いからなんだけど、高濃度の水素は肌荒れしてる人にはとても強い味方なの。
 

(セキタ)マジで、水素は試してみた方が良い。確かにサプリだからね。体質に合わない人もいると思う。でも、合わないってコトも活性 酸素が溜まっている証拠でもある。私の目も当てられない肌荒れもスキンケアだけでは全然スピードがなくて、少し良くなってもまたぶり返して、、、と進歩がみられない事もあった。でも、水素サプリをスキンケアと一緒に始めた途端に肌荒れに変化が出たの。それは自分がすごく分かると思う。あ!先に私の場合は寝入りと寝起きがすごく良くなって、睡眠の質が上がった事やPCによる目の疲れがサプリを飲んでないのと飲んでるのとでは大きな差を感じた。大体2週間くらいで最初の「あれ?」って変化に気づくと思うよ。

   

Q:炎症トラブルは何度も繰り返してしまうものなの?

炎症系の肌荒れ(ニキビ・赤み・火照り・アレルギーを元々持っている方など)
かわいそうだけど、、、、

f:id:maitriimaitrii:20181207163838p:plain 

炎症トラブルやアレルギーのある人は、
もともと肌の奥で、炎症トラブルの火がずっとついているから。 

言えば、「繰り返し」は、今にはじまったことじゃない。 

f:id:maitriimaitrii:20181210181051p:plain

その火が、、、


大きく肌の中でも上でも炎症して、見えているか。
(ニキビ・赤み・かゆみなど)

f:id:maitriimaitrii:20181210175427p:plain

 

小さく肌の奥で炎症していて、見えていないか。
(火照り・赤み・ニキビの芯など)

f:id:maitriimaitrii:20181210175440p:plain

の違い。

 

どちらにしてもずーーーと炎症し続けて、燃えてたの。

だから、肌の中ではいつでも火を大きくする準備は万端。
小さな不調のスイッチでも、爆発させることができるからぶり返してたの

 

f:id:maitriimaitrii:20180422190749p:plain

特に、
アレルギー持ち(花粉症を含む)の場合、一年中肌に不調が出やすい。

下手すると一生ずーーーと調子悪い。

アレルギーの軽度・重度関係なくアレルギーを持ってる時点で、いつも小さーーくカラダの中で炎症の火種がくすぶっている状態だから更にぶり返しやすい。
春だけ・秋だけの花粉症でも、どんな小さなアレルギーでも、持っていたら肝に銘じて欲しい。火種を大きくするスイッチ(睡眠不足やイライラ、スキンケアのミスマッチなど)をきっかけにカラダに組み込まれているコトを。軽度でも安心できないのだ。 


通常の肌の人でも荒れやすい乾燥時期や、スキンケアの不一致・ストレス・疲労など不調や肌刺激などが積み重なってしまった時に、肌に抵抗力がない方は、、、

f:id:maitriimaitrii:20181207165630p:plain

って、急に大きく腫れたり、次々に不調が出てきたり、長引いたり炎症トラブルやアレルギーを持ってる方はするの。
 

あ、炎症持ちの方…
「炎症トラブルを、乾燥の時期に何とかしよう。」と思っても、悲しいけどうまくいかない。 

炎症系のトラブルやアレルギーのある方は、特に肌状態がデリケートだから、ただでさえ乾燥して刺激を受けるこの冬の時期に「美容液」「クリーム」とか《美容系のアクション》するスキンケアやマッサージとかが逆効果になったりするの。
逆にね、良かれと思って使ったりしてるでしょ?
「冬は乾燥するから~。」って。

 

火に油を注ぐように、「良かれ」と思った栄養価が炎症トラブルのエサになってしまう事があるから。 

f:id:maitriimaitrii:20181210203709p:plain

 

炎症系のトラブルやアレルギー持ちの人は、冬はかわいそうだけど 「いかに荒らさずに、湿度が高い時期まで保つか」がポイント。

f:id:maitriimaitrii:20181210175708p:plain

夏よ。炎症トラブルが出やすい方は、湿度が味方してくれる夏を待つ。
これが大事。

 

肌を改善する事にスピードをばかり求めてしまうと、頭おかしくなっちゃうからね。

f:id:maitriimaitrii:20171230174915p:plain
本当に炎症トラブル・アレルギー持ちの方や長年肌不調に悩まれてる方は「気にしない」と言うことも大事。
メンタルの管理も、とーーーーーても大事なの。

 

セキタ)アレルギーがある肌は、本当に「ま、いっか。」を口癖にしないと。治らない治らないって暗示をかけるとココロにくるよ。肌荒れは毎日鏡を見るたびに苦しくなるから、自分で自分を傷めないようにね。

 

Q:化粧水は保湿しないんだよね?だったらなんでもいい?

f:id:maitriimaitrii:20181206202046p:plain

化粧水を大量使いしている方や、何種類も重ねてる人は「化粧水で保湿できる」と思っているんでしょ?

 

化粧水をご飯の時のスープだと思ってみて。

「コーンポタージュ」と「ワンタンスープ」「トム ヤムクン」とか、水物ばっかりだったら辛くない?


お腹ちゃぽちゃぽになるでしょ?
胃や肌、潤ってないよね?

f:id:maitriimaitrii:20181215154620p:plain

胃で辛いんだから、肌だって辛いって。

大量に化粧水使ったって、保湿するには程遠い。

だって皮膚は「水だけで、できてないから。」
油分と水分のバランスが必要だからね。
  

◆ 化粧水と言えば保湿でしょ?と思う方はコチラを読んでね👇

 

大量に化粧水使ってる方は、クレンジング・洗 顔など洗うモノの相性が肌に合ってないから、それだけたくさんつけたくなるのよ。

あと、使ってる化粧水とかクリーム(合成界面活性剤入りの乳液はゴミ箱へ)の成分バランスが肌に合わずに保護できてないから乾燥を感じているコトも多い。
上記から分かるように、クレンジングや洗 顔の洗うモノ、化粧水やクリーム・日焼け止めなど整えて守るモノなどが合っていないと、コ スパが悪いのよね。

 

化粧水とかローションパックを毎日している人とか、「なんでそんなにしなきゃいけないのか?」って考えてみて?

商品と自分の肌との相性・商品同士のバランスが取れてないと「たくさんつけたい」「もっともっと、、、」と手数や品数が増えて、知らない間に『だんだん調子が悪い』と感じるんだよ。

 

よく食事でも言うじゃない?

「バランス良く食べよう!」って。

 

 

コンビニなどは手軽でお安めに買えるけど、塩分高かったり、添加物が入っていたり、自分の好きなものを選びがちになるでしょ?

それに対して栄養士に相談してカロリーとか教えてもらえば《自分の食べたいモノを自分に合わせて教えてもらえる》から健康的なわけじゃない?(食べ過ぎちゃうこともあるけど。)

 

それと、、、

まーーーーったく一緒。

 

コンビニや外食などの手軽さは、ドラッグストアやデパコスでの自分チョイスで、肌に不必要な栄養や防腐剤などが入っているモノを選んでしまったりすることもある。

栄養士にお願いするという事は、状況を確認してプロ(エ ステ)が介入するから、肌の不足を見極めて「使い過ぎない」「洗いすぎない」など差し引きができているモノを選ぶ事ができる。

決して、なんでもいいわけではないんだよ。

化粧水は保湿はしないけど、肌の炎症を鎮静させる効果はあるからね。
でもドラッグ〇トアの安―――い化粧水は「ほとんど水」だから。

エ ステティックの化粧水を一度使うと、安価な化粧水の不思議に気づくと思う。。。
肌に合った化粧水で、肌は鎮静するし整っていくものよ。

 

 

Q:薬用って書いてあるスキンケアって肌に優しいの?

f:id:maitriimaitrii:20181208195453p:plain

まず、《「医薬 部外品」って書いてあるモノを長期(一年以上)使うと危ない》という事は念頭に置いて欲しい。

 

医薬 部外品って書いてあるものは、「薬」と「スキンケア」のハーフで、日本にしかない謎の領域の商品でもある。

 

困るのは「医薬 部外品」の場合「全成分表を表示しなくても良い」んだおおお!

 

だからね、、、

何が入ってるかちょっと分からないモノがあったり、そもそも医薬って書いてある位だから「薬的」な働きをするのよ。

 

「え?じゃー超、効き目ありそう!!!」って思うでしょ?

でもさ、 

風邪ひいて薬貰って、一年とかその薬飲まないでしょ?

医薬 部外品も同じで、長期使用はぜーーーーたい肌おかしくなる。

それくらい危うい。

もし、使う場合・使ってるなら3ヶ月をめどに考えるのが無難かな。。。

 

医薬 部外品から医薬 部外品へのお引越ししてる方も多いからホント、自己判断でスキンケアをセレクトする際は、よくチェックして購入しよう。

 

 

Q:皮膚科には行った方がイイの?

f:id:maitriimaitrii:20181207163838p:plain

● なにかを「治す」と言えるのは、病院だけ。
● 肌の状態を「診断できる」のはお医者さんだけ。

 

現状荒れている肌を、自己判断で何かする・何もしないなど、素人判断は危険。

スキンケアで安易にズルズルごまかすより、お薬を適量キチンと守って使用し、皮膚科をいくつも行ってみて自分に合った先生や病院を探しとくのがベスト。


「この先生は、じっくり話聞いてくれて漢方や薬も期限を伝えてくれるから安心」とかね。《必ず話を聞いてくれるお医者さんを探す》。

 

「近所だから。」「有名だから。」「すぐ薬くれるから。」とかは避けよう。

 

実際、来店されてるお客さまが脂漏性湿疹と診断されて通院していた皮膚科は、巷で有名だったけど、ずーーーと濃度の濃いビタミンCや洗浄力の強い石ケンを出していて「なかなか肌が回復しない。」ってコトもあったの。

その先生が、巷で有名となり得意なのが「大人ニキビ」だったんだよね。

 

その先生も信念があるから、ビタミンCや石ケンで、、、と脂漏性湿疹に太刀打ちしていたのは分かるけど状況を見ると回復スピードが上がってなくて、オールマイテでよく話を聞いてくれる熟練の皮膚科に変えたらスッと赤みも引いていったことがありました。

だから、「安易に、有名だから。」で済ませてはいけない。

f:id:maitriimaitrii:20180402205005p:plain
お医者さんだって、あなたの肌を毎日見てるわけではないから、
ちゃんと状況を詳しく説明してね。
まかせっきりはNG。
魔法使いではないし、みんな天才医師ではない。

 

皮膚科は、お医者さんの経験値やポリシーがモノを言うから、その治療法が自身に合わないコトも十分考えられる。

皮膚科に通ているから「安心しない」。

薬を飲んでる・塗ってるからって「安心しない」。

薬でただ症状を抑えているだけなんだから、出ないようにするのが大事。


薬の使用した感想とか、使用期限やSTOPするタイミングとか、詳しく聞いてみよう。お医者さんと一緒に薬を状況に「すり合わせて」使い過ぎないようにしてもらおう。

 

sekita------------------f:id:maitriimaitrii:20160603141604p:plain

今年はほんとーーーーに多くの方に当店のネットショップをご利用頂きありがとうございます!!

お買い物して、お肌の悩みと化粧品が合ってない時に「今回のご注文の商品、肌に合わないと思うのですが、、、」とかご連絡させて頂いた方が多くいらっしゃいましたが、、、

意味わかんないですよね、、、(;^ω^)
お買い物にケチつけてるみたいですみません(;´Д`)

 

そんな失礼な事に、皆さん温かくお答えいただき「ありがとうございます!」と感謝のお言葉を頂く事も多く、本当に「マイトリのお客さまは、良い人だ!」と感謝してもしたりません。

私どもがコメントをさせて頂いて、悩んでいた事に光が指して次の道が見えるようになれば!という思いで、拙い言葉でわかりづらいコトも多々多々多々あると思いますが、そこを突っ込んで聞いて頂けたり、ご質問やお肌状況など近況をお知らせ頂く事で私たちは励みになり成長させて頂いております。

是非、「こんな事聞いていいのかなー?」と思わずに、ご質問頂いた内容は個人名で外に漏らす事は絶対にありませんが、今回のようにご質問が多い場合や皆さんとシェアすると同じお悩みを抱えてる方の参考になりそうでしたら、ご紹介させて下さいね。

------------------------ 



「全然治らない肌荒れ」一体何が原因なの?
当店によせられるお肌のお悩みを集めてみました。
みんな同じことで悩んでいた。

f:id:maitriimaitrii:20200106182508j:plain

f:id:maitriimaitrii:20200106182548j:plain

皮膚科に通っているのにスキンケアは「今までと一緒で良いのか?」疑問に思ったコトないですか?f:id:maitriimaitrii:20180616173945j:plain【皮膚科の話】せっかく皮膚科に行ったのに「スキンケアは、今のを使って」と言われることへの疑問。

 

☆ 肌トラブルがあって購入に迷う。。。

f:id:maitriimaitrii:20180429172819p:plainいろいろネット通販は迷いますよね?セレクトしている「側」の本音をお伝えしております(^^♪ご一読下さい!

 

f:id:maitriimaitrii:20161010141739j:plain

ご予約やご不明な事などお気軽にご相談✉ください。

  

↓ ヒーリングビューティサロンマイトリってこんなところ ↓f:id:maitriimaitrii:20170820134207j:plain

 にほんブログ村 美容ブログ 皮脂・毛穴へ にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ 


渋谷・表参道・青山エリアにあるSalonスタッフの独り言。たまに為になる事書いてある可能性があります