美しくなるためのこぼれ話 ~Maitrii Beauty~

美容の知りたいのに知れない話モリモリ書いてます

MENU

シミなんて怖くない!?ビタミンCの使い方

マイトリの関田です☆
『シミ』って聞くと『ハッ!!!』と敏感に反応してしまう
そんな季節の到来ですね。

今は季節を問わず紫外線からお肌を守る姫サマが溢れていますが
最近では男の方も日傘を差しているのを見かけますね。
少し前までは考えられなかったことでもあります。

日焼けも気になる季節ですが
出来てしまった『シミ』や『シミができるーーーー』
という心配を持つ姫サマだけでなく王子サマ?(え?)
も共通のお悩みになるのも時間の問題かもしれませんね。

そんな美容に敏感な皆様
シミ対策はどのようにお化粧品を選んでいますか???

市販のビタミンC配合の化粧品ってたくさん出てますよね?
それを使っていてもあまり変化がない。。。
なんて事ありませんか?

それはなんで???
と疑問が出てきている頃なのでしょうか?

市販のビタミンCの化粧品に
アスコルビン酸』とだけ書かれている物は少し注意が必要です。

アスコルビン酸』とは『ビタミンC』のことです。
お肌の中に入ってこそ本領を発揮するビタミンCですが
水溶性の成分なので水に溶けやすく熱に弱い。。。
お肌に取り込むのもお化粧品によっては効果が出ずに
疑問だけが膨れているような状態に陥りかねません。

さてさて、ではなぜ
アスコルビン酸』とだけ書かれている物は要注意なのか?


ビタミンC(アスコルビン酸)はとても酸化しやすく不安定なもので
水溶成分の為バリア機能である油分がお肌表面にはられているので
奥深くに入っていく事が出来ないのです。
(水と油の関係ですね。)


表面上のシミやほっといても取れそうなシミには効果的で
一時は『白くなった!!』と思うのですが
黒くなってしまったシミやずーっと悩まされているシミには
ほとんど効果が見られません。
表面上のシミには効果が出やすいのですが
皮膚深いシミには効果が出づらいのです。

そこで効果的と言われるのが
『ビタミンC誘導体』
ビタミンCをお肌に浸透させやすい形に進化させたものです。

当店で扱っている商品で説明させて頂きますと


フィジセル C-V ビタミンC5%


フィジセル C-X ビタミンC10%

この2つの美容液の浸透させやすい形は
ビタミンC(アスコルビン酸)+グルコースという構成になっています。

何が違うのか?といいますと
グルコースという糖(ブドウ糖のようなもの)と
くっつける事により
お肌の中に入っていけなかったビタミンCがお肌の中に入り
ダイレクトにシミに届くので、
シミを薄くしたり
ニキビ跡を薄くしたり
出来ているニキビにも効果があり
お肌にツヤを出すこともできます。


ビタミンCは抗酸化力やコラーゲン生成を促す力、
キレイな肌を保つ為には不可欠でもある成分です。
ビタミンC単体ではお肌の中に入れなくても
糖の力を借りて
お肌の中へ入っていく事で
シミやシミ予備軍までケアができるのです。

ここでポイント!!

お肌はターンオーバー(生まれ変わり)をしているので
深い所にあったシミやお肌の中間にあるシミなども
徐々に上へあがっていきます。
お肌のサイクルが整ってくるのに合わせて使っているビタミンCの濃度を
変える事がミソです♪

マイトリではシミが気になる皆様には
最初の内はビタミンC5%のC-Vをお使いいただき
それを3ヶ月~半年ほど使っていただくと
最初は薄くなってきたシミがあまり変化がなくなってくる時期があります。
そこでビタミンC10%のC-Xに切り替えて
更にお肌の奥へ濃度の濃いビタミンCで
シミをさらに薄くしていくという形をオススメしております!

お肌にも個人差がございますので、是非一度お肌のお悩みなど
お気軽にご相談くださいね。
現在お使いのお化粧品に今のお悩みの原因が隠れている事も
しばしばございます。
わからない事はプロに聞いて快適なお肌ライフをお過ごし下さいませ~♪

ご近所で買う際は是非、お肌のどのくらいの深さまでビタミンCが届くのか?
店員さんにお聞きのうえご購入下さいね。


スタッフ一同、姫サマのご来店心よりお待ち申し上げております。
ご予約フォーム←ココをクリックして下さいね。

f:id:maitriimaitrii:20141027172747j:plain


Healing Beauty Salon Maitrii
営業時間   
月~土曜日 11:00~20:30 
日曜祭日 10:00~19:00 
定休日 
毎週火曜日 第2・第3水曜日
TEL 03-6418-0898 
E-Mail maitrii@to.email.ne.jp

広告を非表示にする

渋谷・表参道・青山エリアにあるSalonスタッフの独り言。たまに為になる事書いてある可能性があります